【ストレッチフィルム/国産メーカー限定のストレッチフィルム格安販売/プラスチックパレット株式会社】
昨今日本で販売されているストレッチフィルムは海外製が中心ですが、弊社で取扱いしているストレッチフィルムは日本生産能力No.1の大化工業製の高品質国産メーカーの高品質ストレッチフィルムになります。良く海外製にある箱の破損やフィルムの損傷なども無く、海外製に迫る格安販売にて全国販売しております。是非お問い合わせください。


ストレッチフィルムは、LLDPE( 直鎖状短鎖分岐ポリエチレン)を原料とした梱包用のフィルムです(家庭用のラップとも似ていますが、原材料・特性等は全く異なります)。また最近では15ミクロン以下の薄膜フィルムや機械巻用のプレストレッチ(3倍延伸)に対応したタイプではメタロセンを添加剤として使用います。このメタロセンは引裂・引張・突刺し強度・耐ピンホール特性に優れており、例え15ミクロン以下であってもそれ以上のフィルムと同等レベルの高品質なフィルム製造が可能となっています。なおストレッチフィルムの特性としては静電気でフィルム同士がくっつくため、テープによる接着が必要なく、また手で引きちぎることも出来るため、取扱いが非常に便利です。

6ca0375b8b352f284ad4e7a347492fb1.jpg 8f40c389035ecf5609a06c51cc3d5a98.jpg be4e648e0cbe067d6de58be9b096478c.jpg

一般的にはパレット梱包された梱包物に対して防水・防塵・荷崩れ防止対策として使用されていますが、それ以外の用途でも機械出荷の際の養生用としても多く利用されています。ストレッチフィルムはPPバンドやペーパーアングル等と共に使用すると更に荷崩れ防止に効果があります。

スクリーンショット 2015-05-31 22.43.34.png スクリーンショット 2015-05-31 22.44.30.png shengchan (6).jpg

大手顧客向けに大ロットで販売している代理店は海外でもストレッチフィルムの世界供給基地となっているマレーシア等から輸入していますが、通販で販売されているフィルムには中国製が多数存在します。弊社も以前は中国製フィルムを販売していましたが、様々な問題から安心品質の日本製ストレッチフィルムに切替を行いました。それでは中国製ストレッチフィルムの問題点について下記の通りご説明致します。

①生産設備に起因する品質の問題
 フィルム厚みが一定でない。品質のバラつきが大きく、いきなり破れる
 ※中国人はフィルム・テープは全て重量売りの文化。よって厚みより重量が重要
 ※実例として知人が以前12μを注文したが、届いたフィルムを調べたら15ミクロンであった

②巻き直し時に発生する問題
 何本かに1本は必ず継ぎ足しされたフィルムが存在
 ※ロットによりフィルムが仕上がり具合が異なる(作業者の機械操作レベルに問題)

③梱包用ダンボールの問題
 粗悪なEフルート程度の薄いダンボールのためすぐに折れ線が入る
 ※顧客到着時にダンボールの破損がある可能性有り
 ※1本1本丁寧にストレッチフィルム端切れで梱包されているためゴミが増える

以上の事から国産・日本製以外のストレッチフィルムを購入する際には、まずは外観写真を送ってもらい、もし1本1本ストレッチフィルムが包装されている場合には中国製を疑ってください。中国製でも日本品質に則ってレベルの高いフィルムを製造するメーカーもありますが、その場合は大抵コストも高いです。ご注意ください。

pe-stretch-film.jpg 74ba34b2163b48699aeb7392de93b4f9.jpg b4e1c6dc14d17b0a13b4666761e79dba.jpg

海外ストレッチフィルムとして日本に入ってきているフィルムについて、下記の通り国別に特徴を説明致します。ストレッチフィルム購入の際に参考ください。

【マレーシア】
言わずと知れたストレッチフィルム製造の巨大生産拠点。日本メーカーも現地工場を構えており、世界最先端の高性能フィルム製造機により大量生産している。ここで生産されたフィルムは日本・北米・欧州など様々な地域に輸出されている。ハイレベルな機械設備が要求される6ミクロンのストレッチフィルムもマレーシアで生産されており、昨今の新規格のストレッチフィルムはマレーシア発であることが多い。

【中国】
大規模工場から民家の納屋で製造するメーカーまで様々なメーカーが乱立しています。品質は機械設備の性能に応じてレベルが低く、品質管理も全くされていない。紙管を厚いものを使用しての重量誤魔化しや、厚み違い等も頻繁に発生している。ユーザーは安かろう・悪かろうは認識しており、荷崩れ回避策として梱包時に2重も3重も余分に巻きつけて使用している。以前はコストゆえに欧米への輸出もさかんに行われていたが、為替の関係で高価なものとなり、苦戦している。

【台湾】
以前はストレッチフィルム製造メーカーがあったが、中国本土の格安メーカーの台等により、国内生産は非常に少ない。コストは生産数量が少ないため中国本土よりも1割~2割程度高く、品質についても中国本土製と圧倒的な差は無い。

【インドネシア】
昨今の海外からの投資の増加によりストレッチフィルムの需要の急激に増えてきており、マレーシアからの輸入だけでなく、自国での生産も徐々に増加してきている。ただし中国等から格安の生産設備を購入する傾向も有り、品質自体は中国製レベルの状況。また中国同様紙管の重量を重くしてコストを誤魔化すことが横行しており、購入する際には注意が必要。

【タイ】
日本やその他海外からの投資の増加によりこちらもストレッチフィルムの需要が増えてきており、現地でマレーシアに次ぐ有名なメーカーも出始めている。しかしローカルメーカーの中には中国製の格安フィルム製造機械を購入してフィルム製造しているメーカーも有り、慎重な調達が必要。

【ベトナム】
日本・韓国・中国メーカーなどが安い労働力のある同地域に積極的な投資をし始めており、ストレッチフィルムの需要が急激に増えてきている。基本的なストレッチフィルムはマレーシア・中国からの輸入品が多いが、インドネシア同様に自国での製造メーカーも増加してきている。中国のような中小メーカーは少なく、大規模工場での生産が一般的。今後の発展に期待。

ページの先頭へ

★プラスチックパレット株式会社
 「PLASTIC PALLET CO., LTD」

★管理人:小池 昌宏
 「MASAHIRO KOIKE」

★主な業務内容

  •  プラスチックパレット販売
  •  スチールパレット販売
  •  ストレッチフィルム販売
  •  その他物流資材販売
  •  リサイクルプラスチック販売
  •  国内外パレットメーカーコンサル
  •  中古パレットマッチング


  • 【低価格・高品質プラパレ販売】
  • 【海外での樹脂パレット調達】
  • 【大型プラスチックパレット販売】
  • 【プラスチックパレット株式会社FB】
  • 【中国FNA専用ページ】
  • 【タイFact-Link専用ページ】
  • 【JETROビジネスマッチング】
  • 【Alibaba.com弊社掲載ページ】
  • 【国産格安ストレッチフィルム販売】
  • 【ジャンル別プラパレ格安販売提案】
  • 【1枚からの格安プラパレ販売】
  • 【プラパレ販売&リサイクルプラ情報】
  • 【新型格安両面プラスチックパレット】